精力剤代わりに弟の精子を欲しがる姉[後編]

姉はいわゆる鮫肌で、オマンコが変な形なのも、きっとそのせいだと思った。それでも大陰唇を開いてみると、薄ピンク色の小陰唇が現れ、小さなクリトリスが見えた。そして膣口に軽く指を当てると、しっとりしていて、
記事元で続きを見る